愛知県内の出張買取なら今すぐお電話を!

愛知県内の
出張買取
なら
今すぐお電話を!

受付時間 9:58〜22:00

052-363-5023

 080-3687-5331

緊急買取22時(愛知買取センター)のブログ

 

家電

家電の処分にお困りの方必見!買取のポイントについて解説します!

2021.07.10 Sat

愛知にお住まいの方の中には、家電の処分にお困りの方もいらっしゃるでしょう。
家電の処分はどのような方法で行えば良いのでしょうか。
この記事では、家電の処分方法、買取方法、高価買取を実現するためのコツの3つについて解説します。
ぜひお役立てください。

 

□家電の処分方法とは

ご自宅にある使わなくなった家電を処分する際、どのような方法で処分すれば良いのでしょうか。
その方法が分からず困っている方もいらっしゃるでしょう。
ここでは、その方法について詳しく解説します。

方法としては、大きく4つあります。

まず1つ目は、粗大ゴミに出して廃棄する方法です。
収集所に自分で持ち込むことで処分コストが安くなる可能性がある点、処分後に適切に処理される安心感を得られる点がメリットでしょう。

一方、自治体によって定められた費用がかかる点、野外搬出を自力で行う必要がある点、サイズ計測・シール購入をご自身で行う必要がある点、回収までに時間がかかる点がデメリットです。

2つ目は、家電リサイクル法にしたがって処分する方法です。
一部の家電のみに可能な方法で、主にエアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機などが対象となります。
法律の下で適切に処分できる点、リサイクル後の状態をチェックできる点がメリットでしょう。

一方、処分時にリサイクル料金が必要になる点、その料金とは別に収集料金・運搬料金の負担が必要な点、作業負担が発生する点がデメリットです。

3つ目は、不用品回収業者の引き取りを利用する方法です。
手間をかけずに素早く不用品を処分できる点、希望日時を指定できる点がメリットです。
一方、高額なコストが発生するケースがある点がデメリットと言えます。

4つ目は、買取を使う方法です。
お金をもらって不用品を処分できる点、査定・買取・搬出を全て専門業者に行ってもらえる点、査定金額に納得がいかなければ買取キャンセル可能な会社が多い点がメリットです。

当社では、出張買取を行っております。
お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

□家電の買取方法とは

家電の買取にはいくつかの方法が存在します。
ここでは、その方法をご紹介します。

まず1つ目は、店頭買取です。
売却したい家電を店舗に持ち込む方法で、移動にかかる手間を見越して買い取り価格が低めに定められる傾向にあります。

2つ目は、出張買取です。
査定の専門家に訪問を依頼し、自宅で査定を行う方法です。
高価な家電を外に持ち出す必要がない点がメリットでしょう。

3つ目は、宅配買取です。
売却したい家電を買取会社に送り、査定してもらいます。
査定時の内容や判断基準をチェックできないため、買取価格を気にしない方におすすめします。

4つ目は、オークションサイトの利用です。
競売方式で家電が入札されます。
個人間で取引を行うため、トラブルが発生しやすい点がデメリットと言えます。

5つ目は、フリマアプリです。
気軽に出品できる点で、近年人気が上昇しています。
ただし、個人間での取引が基本であることから、値下げ交渉や配送段階においてトラブルが生じやすいという特徴があります。

 

□家電を高価買取してもらうためのコツとは

家電を高価買取してもらうためにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。
ここでは、そのコツについて4つご紹介します。

1つ目のコツは、できる限りまとめて売ることです。
いくつかのものをまとめて売却することによって、高価買取につながる可能性が高いです。
このとき、ジャンルごとにまとめておけば、買取会社側の作業がスムーズになり、査定時間が短くなるでしょう。

2つ目は、付属品を一緒に売却することです。
原則、どのようなものであっても新品で売った方が商品価値は高くなり、高額で売れます。
そのため、家電が入っていた箱や充電器と言った付属品を一緒に売却し、新品の状態に近づけることをおすすめします。

3つ目は、製造年から5年以内に売却することです。
家電の買取を行っているお店を見ると、製造から5年以内を目安にして買取を行う会社が少なくありません。
そのため、できる限り5年以内に売ることをおすすめします。

4つ目は、売却前にキレイな状態にしておくことです。
家電に限った話ではありませんが、中古品は見た目がキレイな状態かどうかで売れ行きが異なります。
そのため、売りに出すものは何でもキレイな状態である程、高額買取につながります。

最後に5つ目のコツは、需要の高いタイミングで売却することです。
扇風機は夏場に売れますし、ストープ・ヒーターは冬場に売れます。
このような季節商品の買取価格は、需要によって変化し、需要が高い時期になると査定額が上がる傾向にあります。

需要期を見極め、需要が高まる少し前に売ることで、高価買取を実現できる可能性が高まるでしょう。

 

□まとめ

この記事では、家電の処分方法、買取方法、高価買取を実現するためのコツの3つについて解説しました。
家電の買取をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。
ご不明点がございましたら、お気軽に当社までご相談ください。