愛知県内の出張買取なら今すぐお電話を!

愛知県内の
出張買取
なら
今すぐお電話を!

受付時間 9:58〜22:00

052-363-5023

 080-3687-5331

緊急買取22時(愛知買取センター)のブログ

 

書籍

大量の本を片付けたい!そんな方へ出張買取をおすすめします

2021.07.01 Thu

「大量の本を手間をかけずに片付けたい」
愛知県にお住まいでこのようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
そのような方に知って頂きたいのが、出張買取です。
今回は、本の処分方法や出張買取のメリット、買取時の注意点について紹介します。

 

□本の処分方法とは?

本の処分といっても、本の状態によって色々な方法がありますよね。
ここでは、本の処分方法について4つ紹介します。

1つ目は、資源ゴミとして捨てる方法です。
寄付も買取も難しそうな場合など、汚れがひどい本はゴミとして捨てるのが早いです。
地域によっても様々ですが、量が多過ぎなければ回収してもらえます。

地域のゴミ回収を利用すれば無料で処分できます。
利用方法は、資源ゴミの日に合わせて出すだけです。

資源ゴミに出す場合は、雑誌やハードカバーなど種類やサイズで分け、紐でしっかり束ねるようにしましょう。
バラバラに放置していると、回収業者が単体の分の引き取りをしてくれない可能性があります。
さらに、通りがかりの人が気に入った本を持ち帰ってしまうこともあります。
そのため、確実に処分したいなら、きちんと1つにまとめてから、ゴミに出すよう心がけましょう。

2つ目は、児童施設や病院、団体に寄付する方法です。
この方法だと、汚れや劣化がひどいと受け取ってもらえない可能性が高いです。
さらに児童施設なら子ども向けの本、病院なら広く一般的な本であることがポイントです。
専門書や雑誌だと引き取りが難しいかもしれません。

本の引き取りや寄付については、施設の状況や考えによって様々です。
本を持っていく前に、あらかじめ受け付けてくれるか確認するようにしましょう。

3つ目は、古本を買取業者に売る方法です。
本をゴミとして捨てることに抵抗がある方は多いのではないでしょうか。
捨ててゴミになるくらいなら、違う人に使って欲しいですよね。
そのような場合は、買取業者に依頼しましょう。

ネットで申し込むと、宅配業者が本の引き取りを行い、査定結果はメールで知らされます。
査定結果に納得できれば、承認を行い、買い取ってもらいましょう。

4つ目は、ネットオークションやフリマアプリで売る方法です。
本はネットオークションで売るという処分方法があります。
特に、珍しい本や専門書、話題となっている本は良く売れます。
フリマアプリでも売れる場合があり、バーコードで読み取るだけで簡単に出品できるものもあります。

まずは、不要な本がすでにネットオークションやフリマアプリで販売されているのか確認しましょう。
そしてうまく値段設定して売れば、予想外のお小遣い稼ぎになるかもしれませんね。
しかし、売れる度に購入者とやり取りが必要ですので、手間がかかっても構わないという方は参考にしてください。

 

□出張買取のメリットとは?

そもそも出張買取について馴染みがない方も多いかもしれません。
出張買取とは簡単に言えば、買取業者が家まで出張し、本の査定から支払いまでを行ってくれるサービスです。
ここでは、そのメリットについて3点紹介します。

1つ目は、本の梱包にかかる手間が省ける点です。
2つ目は、本の査定を見ることが可能な点です。
3つ目は、査定から支払いまでが迅速である点です。

宅配サービスより、出張サービスの方が、査定から支払いまでが早いです。
また、支払いもその日に行われるため、現金がすぐ受け取れます。
買い取ってもらいたい本がたくさんある場合や、すぐ現金化したい場合は出張買取サービスがオススメです。
自宅に業者を招いても支障がなければ、検討してみてください。

 

□買取の際の注意点とは?

本を買取に出す際には、気を付けてほしいポイントがあります。
ここでは、その際の注意点について2つ紹介します。

1つ目は、未成年利用についてです。
多数の自治体が青少年育条例によって未成年からの古本の買取を制限しています。

しかし、未成年だからといって諦める必要はありません。
まずは、買取ショップのWEBページをチェックしてみてください。
お店によっては、保護者の方に代わりに申し込んでもらったり、保護者買取同意書を用意すれば、買い取ってもらえる場合があります。

2つ目は、本人確認書類についてです。
何らかの取引を行う場合、必ず必要となるのが本人確認書類です。
これは古物営業法という法律で定められています。
スムーズに買取を進めたい方は、以下のような2つの書類をあらかじめ準備しておいてください。

1つ目は、顔写真付きの身分証明書です。
例えば、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなどがあります。

2つ目は、6か月以内の公共料金の領収証です。
例えば、電気やガス、水道代などの領収証が該当します。

本人確認の方法は買取ショップによっても違いますので、詳細については、直接ショップに問い合わせるか公式ホームページで確認するようにしましょう。

 

□まとめ

本の処分方法や出張買取のメリット、買取時の注意点について解説しました。
本の片付けをお考えの方はぜひ出張買取をオススメします。
当社では不要なものをスピーディーに回収致します。
愛知県にお住まいの方はぜひ当社までお問い合せください。