愛知県内の出張買取なら今すぐお電話を!

愛知県内の
出張買取
なら
今すぐお電話を!

受付時間 9:58〜22:00

052-363-5023

 080-3687-5331

緊急買取22時(愛知買取センター)のブログ

 

書籍

不要になった専門書を古本買取に出してみませんか?

2021.03.10 Wed

「受験が終わった」「大学を卒業した」といった理由で、使わなくなった専門書をお持ちの方はいらっしゃいませんか。
また、身の回りの整理をしていたら、いらない本がたくさんでてきて困っている方も多いと思います。
そこで今回の記事では、不要になった専門書を買取に出すメリットについてご紹介します。

 

□専門書と参考書は何が違う?

どのような本が専門書や参考書にあたるのかや、それぞれの違いがわからないという方もいらっしゃるでしょう。
ここでは、専門書と参考書の違いについてご紹介いたします。

専門書は、特定の専門分野に関する書籍で、専門性の高い本を指します。
例えば、医学や音楽、建築、美術、経営などに関する本が挙げられます。
専門書の種類は多岐に渡るので、どのジャンルが買取対象なのかを確認しておきましょう。

参考書は、学習の参考にする本です。
教科書では理解しにくい部分を補助するために使われます。
教科書よりも丁寧で、理解しやすいように書かれているものが多いです。

 

□専門書を高く売るためのポイントとは?

では、専門書を高く売るにはどのようなことに気をつければ良いのでしょうか。
買取の際に見られるポイントについてご紹介いたします。

1つ目のポイントは、どのような内容の専門書かということです。
美術本や書道関係、哲学書など、統一された専門書であると買取価格は上がります。
また、心理学や数学、初版本や限定本など専門書の内容や種類、量によって査定額が変わります。
他には、専門書の内容の濃さも査定額に影響を与えるでしょう。

過去にベストセラーになった本よりも、内容の濃い専門書の方が値崩れしにくいです。
なぜなら、ベストセラー本は中古市場にすぐに出回り、値崩れを起こしてしまうからです。
しかし、専門書は発行部数も少なく、定価も高いため中古市場に出回ることが少ないでしょう。
そのため、手に入りにくい専門書は需要があり、値崩れしにくい性質を持っています。

2つ目のポイントは、希少性の高さです。
部数限定で出版された本や、非売品などの希少性が高い本は、買取価格の大幅アップを期待できるでしょう。
中古市場に出回りにくく、普通ではなかなか手に入りにくいことが原因です。

3つ目のポイントは、本の発行年数です。
ビジネス本や経済本、ハウツー本などは日に日に情報が古くなっていきます。
そのため、これらの本は発行年数が新しいものほど査定額が上がるでしょう。

4つ目のポイントは、全巻そろっているかです。
1巻から最終巻までそろっていると査定額は上がります。
特に、全集などは最終巻までそろっていることが非常に重要でしょう。
全巻そろっていなくても買取はできますが、査定額は下がってしまう可能性が高いです。

5つ目のポイントは、本の状態です。
本のカバーや背に色あせや日焼けがあるかどうかは、査定額に影響を与えます。
長い間本棚に入れっぱなしにしていると、日差しや蛍光灯によって本のカバーや背に色あせができてしまうでしょう。
そういった状態だと、査定額が下がってしまうことも考えられます。

また、本に書き込みや折れ目がないかも重要な評価ポイントです。
書き込みがある場合、買い取ってもらえないこともあります。

シミや汚れの有無、本の曲がり癖の有無もチェックされます。
シミや汚れがあると査定額が下がってしまうので、できる範囲できれいに保管しましょう。
本の上に溜まったほこりは、とる際にコツがいるため、そのままにしておく方が無難かもしれません。

曲がり癖がある場合、再販がしにくいため査定額がつかないことも考えられます。
段ボールで本を保管している場合は気をつけましょう。

 

□本を売る際は宅配買取や出張買取がおすすめ!

専門書を売る際に、ご自身で店舗に持って行くのが大変ではないでしょうか。
本はたくさんあると重量もあり、徒歩や自転車では一度に持てる量に限りがあるでしょう。
そこで、本を売る際は宅配買取や出張買取を利用することがおすすめです。

宅配買取のメリットは、手間と時間を大幅に省けることでしょう。
重たい本を店頭まで持ち運ぶ必要がなく、一度に処分できることが魅力です。
また、宅配買取の場合、第三者に本の内容を見られることがないのもメリットでしょう。
梱包はご自身でする必要がありますが、大量の本を売りたい際にはおすすめです。

出張買取は宅配買取と違い、自宅で査定を受けられます。
宅配買取と同様にご自身で店舗に運ぶ必要がなく、一度に処分できることがメリットです。
売りたいものが多すぎて段ボールに入らない場合でも利用できます。

また、本の他にも売りたいものがたくさんある際には追加査定もできます。
直前で不要になったものがでてきた時でも、柔軟に対応してもらえるでしょう。

 

□まとめ

今回は、専門書の買取についてご紹介いたしました。
上記でご紹介したポイントを参考にして、買取に出してみてはいかがでしょうか。
当社は愛知で出張買取を行っておりますので、ご希望の方はぜひご連絡ください。