愛知県内の出張買取なら今すぐお電話を!

愛知県内の
出張買取
なら
今すぐお電話を!

受付時間 9:58〜22:00

052-363-5023

 080-3687-5331

緊急買取22時(愛知買取センター)のブログ

 

家電

パソコンを買取してもらう際の危険についてご紹介します!

2021.08.24 Tue

「パソコンを買い替えたので、前のパソコンを買取して欲しい」
「パソコンを買取してもらうとき何をすればよいのかな」
このようにお悩みの方も多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、パソコンを買取してもらう際の危険についてご紹介します。

愛知にお住まいの方、必見です。

 

□買取対象であるかをご紹介!

ここでは、どのようなパソコンが買取対象であるかをご紹介します。

1つ目は、傷や汚れのあるパソコンです。
たとえ傷や汚れがあったとしても、買取には問題ありません。
使用していたのであれば、傷や汚れはさけられないものです。
安心して買取を依頼しましょう。

2つ目は、古い型のパソコンです。
古い型のパソコンの場合でも、買取できる可能性があります。
よほど古い型のものは買取が不可のものもありますが、パソコンの種類が異なるため一度確認してみるとよいでしょう。

3つ目は、動かない壊れたパソコンです。
動かず、壊れてしまったパソコンでも、物によっては買取可能となる場合があります。
家に置いたままでガラクタになってしまっていたり、処分にお金をかけたりするよりは、まず買取可能かどうかを確認してみるとよいでしょう。

4つ目は、マウスやハードディスク、メモリなどの機器のみの場合です。
モニターやキーボード、マウスやハードディスク、メモリなどの、パソコンの周りの機器や部品も買取可能です。
パソコンを買い替える際に、パソコンの周辺機器は増えてしまうことがありますよね。
増えてしまったそれらの機器や部品も買取を依頼してみることをおすすめします。

 

□パソコンを買取してもらう際の注意点をご紹介!

*データをバックアップする

まず、データをバックアップしておくことが重要です。
外付けハードディスクなどにデータをバックアップするとよいでしょう。
次のパソコンにデータをスムーズに移せるように、ご自身の使いやすい形で保存しておくことをおすすめします。
また、iTunesの認証を解除することも併せて行うようにしましょう。

他にもMicrosoftアカウントとの連携の解除をするといった、買取を依頼するパソコンに登録してある内容全ての解除をしておきましょう。
新しいパソコンが到着してから必要なデータが消えてしまったり、どこに保存したか分からなくて困ってしまったりしないように、しっかりと用意をすることをおすすめします。

 

*データを消去する

データの消去は、自身の個人情報を漏らさないためにも、とても大切な作業です。
特に、パソコン上でネットショッピングやネットバンキングを利用していた場合は、データとして、自分のクレジットカード番号や口座番号、暗証番号が残っている可能性があります。
パソコンをすぐに使える状態で買取をしてもらいたいという方は、ハードディスクに入っているデータを全て消去しておいた方が安心です。

データは、要らないデータを全てゴミ箱に移動させたら、「ゴミ箱を空にする」を選択することでデータを消去できます。
この際、必要なデータを誤って消去してしまわないように、あらかじめ必要なデータと必要でないデータを選別しておくことが大切です。

 

*データを初期化する

データの消去をする際に、データの初期化も行うようにしましょう。
データを初期化する方法としては、専門の業者に依頼して磁気を使ってデータ消去をしてもらう方法、専用のソフトウェアを使ってデータを消去する方法、ハードディスクを完全に破壊する方法があります。
壊れていて電源が入らないというパソコンの場合は、パソコンを分解してハードディスクを取り出し、物理的に破損しておくと安心です。

 

□高価買取をしてもらうコツをご紹介!

ここでは、高価買取をしてもらうコツを4点ご紹介します。

1つ目は、発売から1年以内なら相場が高いということです。
発売からあまり月日が経っていないモデルはパソコン内部の部品はほとんど劣化していないため、まだ長く使えるものばかりです。
新しい型は性能も良いので、発売からの日が浅いほど高値で買取される可能性があります。

2つ目は、Windows10やMacは高額査定が期待できることです。
Windows10が搭載されているモデルやMacは買取額が高い傾向にあります。
Windows10は最新のOSであることから、高性能だと判断されて高価買取が期待できます。
Macはコアユーザーが多いため、人気が高く、また性能が優れているという点から高価買取が期待できます。

3つ目は、キーボードのホコリなどを掃除しておくことです。
キーボードは、キーの溝にゴミやホコリなどの汚れが溜まりやすいです。
汚れたまま査定を依頼すると印象も悪くなりますので、クリーナーを使って溝の汚れをある程度取り除いておくとよいでしょう。

デスクトップのパソコンの場合は、キーボード以外の周辺機器を掃除することも肝心です。
自分でできる範囲でいいので、綺麗に掃除しておくことをおすすめします。

4つ目は、保証書などがあれば一緒に査定することです。
パソコンを購入した際、説明書と一緒に保証書が付いていますよね。
買取査定を依頼する際は、説明書や保証書といった付属品も併せて一緒に査定してもらいましょう。
付属品が多ければ多いほど査定額が高くなりますので、買取を依頼する前に付属品がないかを確認しておくとよいでしょう。

 

□まとめ

この記事では、パソコンを買取してもらう際の危険についてご紹介しました。
パソコンを買取してもらう際は、この記事を参考にして注意してみるとよいでしょう。